車のエクステリア

車のエクステリアって何?

車のエクステリア header image 2

バンパーの役割

2014年10月23日 · コメント(0) · 未分類

 

バンパーの役割は、車が何らかのものと衝突した際にその衝撃を和らげることにあります。衝撃の向う方向は二つあります。一つは車のボディに対する衝撃です。車のボディに対する衝撃を弱めることは何よりも人命の保護につながります。また、車のシャシー本体に伝わる衝撃を和らげることで可能な限り車体に対するダメージを低減します。その意味で車を守る非常に重要な部品の一つです。衝突した際の衝撃が向かうもう一つの先は接触した対象です。対象が物体であればその物体の損傷をできるだけ小さくする必要があります。さらに対象が人だった場合には、その人の命を守る必要があります。やはり車が接触した際に相手が負うダメージをできるだけ小さくしようとするのがこの部品の役割です。このためにこの部材には高い衝撃吸収性が求められます。硬い部材は自分のボディは守れるかもしれませんが相手に決定的なダメージを与えかねません。かといって柔らかすぎる素材ではお互いに大きな傷を負ってしまう可能性があります。車への衝撃をうまく吸収し、相手に与えるダメージもまた最小限にするために日夜研究開発が行われているのです。自動車の進化とともにこの部品もどんどん大型化しています。

 

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。